「世界のニシウラ」こと西浦勝一調教師(70)は阪急杯にブラックムーンを出走(13着)させた。ラストランの小倉12Rポールトゥウィンは5着だった。「次の厩舎へ全馬、無事に送り届けられたのが一番。感謝しています」。

騎手としてカツラギエース、調教師としてホッコータルマエなどに携わった。「そういう馬にめぐり会えたのが一番の思い出」とほほ笑んだ。JRA通算5450戦458勝、重賞23勝(うちG1・6勝)。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!