調教師に転身する蛯名正義騎手(51)は今週がラスト騎乗になる。土曜は中山で5頭の手綱を取る。明日日曜も中山で7鞍。日曜最終レース後には引退式が行われ、JRA公式YouTubeでもライブ配信される。同じく今月で騎手を引退し、調教助手となる佐久間寛志騎手(36=渡辺)は土曜阪神3Rメイショウムートが最後の騎乗となる。

また、東西で8人の調教師が現役ラストウイークを迎える。うち6人は土曜に管理馬が出走予定。松田師と西浦師は6頭、湯窪師は5頭、田所師は4頭、星野師は1頭がスタンバイ。石坂正師は今週1頭のみの出走で、土曜阪神9Rシャイニーゲールが現役最後になる。角居師はあす日曜の阪神9Rワイドソロモンがラスト。西橋師の今週の出走馬はいない。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!