中山記念(G2、芝1800メートル、28日=1着馬に大阪杯優先出走権)に出走するコスモカレンドゥラ(牡5、田中博)は26日、美浦ポリトラックで軽めの追い切りを行い、単走で4ハロン55秒2-12秒6(馬なり)をマークした。

先週の小倉大賞典が除外となり、24日に帰厩。田中博師は「前日は左トモの疲れが見られたがそれも抜けてちょうどいい負荷をかけられた。小回りが一番合うと思うし内枠ならチャンスはあると思う」と話し、希望通りの2番枠をゲットした。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!