今週の阪神メインは阪急杯(G3、芝1400メートル、28日)。レシステンシア(牝4、松下)がパワーアップして今年初戦を迎える。

前走マイルCSは骨折休養明けで8着。馬体重は24キロ増の500キロだった。この中間でさらに成長。松下師は「さらに10キロぐらい増えている。動けているし太くない。背も伸びている。1400メートルも対応できるし、臨戦過程としては今回の方がいい」。2戦2勝の芝1400メートルで、一昨年の2歳女王がスピード勝負する。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!