90年のオークスを制したエイシンサニー(牝34)が、17日に死んだ。ジャパンスタッドブックインターナショナルが発表した。

岸滋彦騎手とのコンビで活躍。トライアルの4歳牝馬特別を勝って臨んだ桜花賞はアグネスフローラの4着だったが、オークスは豪快な追い込みで桜の女王を3/4馬身抜き去った。勝ちタイム2分26秒1は当時のレースレコード。JRA通算20戦4勝。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!