<京都記念>◇14日=阪神◇G2◇4歳上◇芝2200メートル◇出走11頭

18年ダービー馬ワグネリアン(牡6、友道)は直線でジワジワと伸びて5着を確保した。「折り合いがついたし道中もいい感じ。ただ息遣いは良くなかった」と武豊騎手。

昨年宝塚記念(13着)の後、のどの手術を施された。「ただ、今日はノドの影響というより休み明けの分だと思う。これを使って良くなってくると思う」と友道師。4月4日阪神の大阪杯(G1、芝2000メートル)へ向かう。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!