<シルクロードS:追い切り>

昨年の3歳マイル王ラウダシオン(牡4、斉藤崇)がスプリント戦で復権を目指す。Cウッドで馬なりのまま6ハロン82秒6-12秒3。

手綱をとったM・デムーロ騎手は「状態は良かった。行きっぷりもいい。僕が乗った時はスタートが良かったし、1600メートルと1200メートルでは違うけど、あれぐらい出たらついていけるのでは」と適性を見込んでいた。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!