<豊前S>◇24日=小倉◇3勝クラス◇ダート1700メートル◇4歳上◇出走16頭

小倉11R豊前S(3勝クラス、ダート1700メートル)は4番人気のテオレーマ(牝5、石坂正)が差し切った。

不良馬場のダートで、道中は最後方付近に待機。直線では外から上がりダントツ35秒6の脚で3/4馬身差、突き抜けた。勝ち時計は1分42秒3。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!