<東海S>◇中京=24日◇G2◇ダート1800メートル◇4歳上◇出走15頭

圧倒的1番人気に支持されたインティ(牡7、野中)は直線で失速し、まさかの12着に終わった。

「展開が厳しかった。1、2コーナーで競られたし、3コーナーで早めに来られた。それでも止まりすぎ。この馬は波があるね」と武豊騎手。

波がある分、凡走後に好走することもある。野中師は「状態が良かっただけに残念だが、様子を見てフェブラリーSへ行きたい」とG1での巻き返しを狙っていた。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!