昨年、宝塚記念&有馬記念を制したクロノジェネシス(牝5、斉藤崇)が3月27日メイダンのドバイシーマクラシック(G1、芝2410メートル)とドバイターフ(G1、芝1800メートル)に登録した。

所有するサンデーレーシングの公式サイトで22日に発表された。出否は未定で、香港クイーンエリザベス2世C(G1、芝2000メートル、4月25日=シャティン)や大阪杯(G1、芝2000メートル、4月4日=阪神)も候補に挙がっている。現在はノーザンファームしがらきで調整されている。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!