今週の中京メインは東海S(G2、ダート1800メートル、24日、1着馬にフェブラリーS優先出走権)。

アナザートゥルース(セン7、高木)はチャンピオンズC13着から巻き返しへ態勢を整えた。20日の追い切りは、美浦ウッドでニシノデイジー(古馬オープン)相手に3馬身先行して、いっぱいに追われ最後まで抜かせなかった。時計は5ハロン67秒7-13秒2。

高木師は「雰囲気はいい。前走はペースが速かったのと相手も強かった」と振り返る。リーディング快走中の松山騎手を配して一発ムードが漂う。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!