昨年末の中山大障害で落馬し、戦列を離れている大江原圭騎手(30=フリー)は2回小倉開催2週目(2月20、21日)の復帰を目指していく。

障害競走を専門に活躍しており、昨年はキャリアハイの5勝を挙げた。14日は美浦トレセンで関係者とあいさつをかわし、「最後の大障害でけがをしてしまいましたが、そこまでは1年間、落馬せずに騎乗できた。いいリズムで競馬ができていたと思います。今年もそうなれば」と前向きに話した。今シーズンもさらなる活躍が期待される。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!