08~10年のBCマイル3連覇などG1を14勝したフランスの名牝ゴルディコヴァ(牝16、父アナバー)が死んだ。6日、レーシングポスト電子版が伝えている。

ヴェルトハイマー兄弟の所有馬で、フレディ・ヘッド調教師が管理。全27戦でオリビエ・ペリエ騎手が騎乗した。07年にデビュー。3歳シーズンは仏1000ギニー(2着)、仏オークス(3着)でのちの凱旋門賞馬ザルカヴァに敗れたものの、ロートシルト賞でG1初制覇を果たし、ムーランドロンシャン賞、BCマイルでG1を3連勝。4歳シーズンはG1を4勝、5歳シーズンは同5勝、6歳シーズンも同2勝を挙げた。フランス国内だけでなく、英国、米国で勝利し、世界的な活躍をおさめた。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!