ダート重賞4勝のコパノキッキング(せん6、村山)が初の中東遠征に臨むことが12月31日、分かった。

2月20日のサウジダートスプリント(ダート1200メートル、キングアブドゥルアジーズ)に登録。管理する村山師は「年明けに(栗東に)戻してそこからサウジに向かいます」と話した。その後はモズスーパーフレア(牝6、音無)などが出走予定の3月27日ドバイゴールデンシャヒーン(G1、ダート1200メートル)を目指す。鞍上は未定。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!