ジャパンCで3着に敗れて、デビュー6戦目にして初黒星を喫したデアリングタクト(牝3、杉山晴)が、有馬記念(G1、芝2500メートル、27日=中山)を見送り、年内は休養することが3日、分かった。

馬主の(株)ノルマンディーサラブレッドレーシングなどを束ねる岡田スタッドグループの岡田牧雄代表が「年内は休養します。有馬記念には使いません。来年もう1度、コントレイルとやりたい」と明かした。この日、京都・宇治田原優駿Sに放牧へ出され、近日中に福島・ノルマンディーファーム小野町へ移動する予定。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!