日曜の東京メインは3冠馬3頭が激突するジャパンC(G1、芝2400メートル、29日)が行われる。5歳馬ユーキャンスマイルが昨年5着の雪辱に燃える。

アルゼンチン共和国杯(4着)を使い、たたき2走目。大江助手が「この中間も順調で、馬体の張りもいい。昨年から比べるとしっかりしたし、体もできている」と話すように上積みは大きい。これまでG1を5度経験して、すべて掲示板という堅実派。今回も好走必至だ。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!