ダノンキングリー(牡4、萩原)は30日に美浦を出発して東京競馬場入りした。出発前には角馬場で調整。

萩原師は「追い切った後も特に変わりません。まだはっきりした適性は見えていないが、2000メートルには対応してくれると思う」とコメントした。

  1. コンピ予想バトル開催中!
  2. ニッカンAI予想アプリ