<大井JBCスプリント:追い切り>

JBCスプリント連覇を目指すブルドッグボス(牡8、小久保)の最終追い切りが28日、浦和競馬場で併せ馬で行われた。

クラシックに出走するセンチュリオン(牡8、小久保)の外を4ハロンから半馬身ほど追走。直線で軽く仕掛けられた程度で併入に持ち込んだ。騎乗した橋本騎手(レースは御神本騎手)は「動きすぎてしまうのでテンから飛ばさないように。上がり重点で内容も動きもよかった。直線の反応もよくて、去年以上の状態。さらにパワーアップしている感じ」と好感触。連覇に向け、手応えは十分だ。

  1. コンピ予想バトル開催中!
  2. ニッカンAI予想アプリ