<天皇賞・秋:追い切り>

約8カ月ぶりの復帰戦を迎えるウインブライト(牡6、畠山)は、松岡騎手を背に美浦ウッドで併せた。

3馬身先行した外ディスカバー(古馬2勝クラス)と併入に持ち込み、馬なりで5ハロン68秒8-12秒5。素軽さや脚取りは先週から明らかな良化が見られた。

畠山師は「先週と比べて、間違いなく1段階上がったと思う。太め感もない。復帰を待ち望んでいたし楽しみです」と期待した。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!