<ジュニアグランプリ>◇21日=盛岡◇M1◇芝1600メートル◇2歳◇出走9頭

地方全国交流の2歳芝重賞、ジュニアグランプリ(M1、芝1600メートル)が21日、盛岡競馬場で行われ、1番人気に推された岩手のマツリダスティール(牡、水沢・菅原勲、父エキストラエンド)が重賞2勝目を挙げた。勝ちタイムは1分40秒7。先行した北海道のスマイルミュ、エイシンビッグボスに直線で外から並び、坂上で抜け出した。

阿部英俊騎手はこのレース初勝利、菅原勲師も調教師としては初勝利。阿部英騎手は「ゲートをうまく出てくれて、理想の位置につけられた。まだ子どもっぽいところがあるので、そこが変わってくれば力をつけていくと思う」とコメントした。

  1. コンピ予想バトル開催中!
  2. ニッカンAI予想アプリ