<セントライト記念>◇21日=中山◇G2◇芝2200メートル◇3歳◇出走12頭◇3着までに菊花賞優先出走権

4番人気バビット(牡、浜田)が未勝利から4連勝、重賞は7月のラジオNIKKEI賞に続く連勝を飾り、菊花賞(G1、芝3000メートル、10月25日=京都)に名乗りを上げた。

好スタートを切って主導権を握り、直線でも脚色は鈍らず鮮やかに逃げ切った。勝ち時計は2分15秒0。09年に勝ったナカヤマフェスタとの父子制覇も達成した。

1馬身半差の2着に1番人気サトノフラッグ、3着に2番人気ガロアクリークが入り、菊花賞の優先出走権を手にした。

馬連(6)(9)1460円、馬単(6)(9)3090円、3連複(6)(7)(9)2000円、3連単(6)(9)(7)1万2600円。

(注=成績、払戻金は主催者発表と必ず照合してください)

  1. コンピ予想バトル開催中!
  2. ニッカンAI予想アプリ