<サマーS>◇20日=ウッドバイン(カナダ)◇G1◇芝1600メートル◇2歳◇出走7頭

カナダでまた日本人騎手が活躍だ-。昨シーズン、日本人で史上初のエクリプス賞(最優秀見習騎手賞)を受賞した木村和士騎手(21)がG1初制覇を果たした。

1番人気のグレツキーザグレート(牡2、M・キャシー、父ナイキスト)に騎乗し、鮮やかな直線抜け出し。2着に3馬身4分の1差をつける快勝で人馬ともうれしいG1初制覇となった。

12日にはカナダのダービーに相当するクイーンズプレートを日本人の福元大輔騎手(22)が勝利し、2週連続で日本出身騎手の快挙となった。

  1. コンピ予想バトル開催中!
  2. ニッカンAI予想アプリ