マイルG1・2勝のインディチャンプ(牡5、音無)が、右トモの筋肉の炎症のため、10月4日中山のスプリンターズS(G1、芝1200メートル)を回避することが16日、決まった。

初のスプリント戦出走に向けて調整されていたが、先週日曜(13日)の栗東での調教後に炎症が見られ、経過を観察した上で決定された。

音無師は今後について「状態を見ながら、マイルCS(G1、芝1600メートル、11月22日=阪神)に出られればとは思うけど、これだけの馬なので、いい状態でないと使えない」と説明した。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】