大井競馬を管轄する特別区競馬組合は4日、8月20日に新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性が確認された赤嶺本浩調教師(67=大井)が、寛解後の8月28日に行ったPCR再検査で陰性だったと発表した。

本件の濃厚接触者についても、4日をもって健康観察を終了するとした。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】