JRAの栗東トレーニングセンター(滋賀県栗東市)で14日午後5時40分ごろ火災が発生した。「建物から煙が出ている」と119番があった。厩舎1棟が全焼し、2棟の一部が焼けた。全焼した1棟は村山厩舎の約半分とみられる。JRAによると逃げ遅れた馬4頭が死んだ。逃げ遅れた人は確認されていない。

草津署によると、警報器が鳴ったため厩舎にいた職員が見に行き、煙が出ているのを発見。消防関係車両10台が現場に向かい消火作業にあたった。出火から約3時間後の午後8時25分ごろ鎮火した。

JRAによると死んだのはミラクルユニバンス(牡7、村山)と2歳馬の計4頭。うち2頭は日曜小倉競馬で出走する予定だった。ほかにも煙を吸うなどした馬などに被害がおよんだという情報がある。

出火原因、火災発生元はともに不明で、消防と草津署が出火原因を調べている。栗東トレセンの担当者によると、厩舎には火を使える炊事場が設置されていたが、スプリンクラーなどの消火設備もあったという。

栗東の厩舎関係者は「騒然としている。ひどいです」と火災の模様を語った。また近くに住む60代女性は「消防車のサイレンを聞き何事かと思った。いつも馬の鳴き声を聞いたり、においを嗅いでいたりするので、心配だ」と話した。

<栗東トレセン火事で落命した4頭の経歴(いずれも村山厩舎)>

★アオイホープ(牡2)父カジノドライヴ、母プリンセスチャーム(ブライアンズタイム)1戦0勝。今年7月4日の阪神新馬戦(ダート1200メートル)で9着。8月16日の小倉1Rで2戦目を迎える予定だった。

★ケイティレジェンド(牡2)父リオンディーズ、母マルヨパトリオット(アルカセット)1戦0勝。今年8月9日の新潟新馬戦(芝2000メートル)で9着。

★トーアキャンディス(牝2)父ヨハネスブルグ、母メイプルキャンディ(キャンディライド)新馬。デビューへ向け、坂路で調教を積んでいた。

★ミラクルユニバンス(牡7)父ヴィクトワールピサ、母ニアメ(ピヴォタル)51戦1勝。ダート中距離を中心に善戦。8月16日の小倉8Rに出走を予定していた。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!