<フルールC>◇12日=門別◇H3◇ダート1000メートル◇2歳牝馬◇出走12頭◇JBC協会協賛アメリカンペイトリオット賞

1番人気に推されたマーサマイディア(牝2、角川)が、重賞初挑戦でタイトルを手にした。

ダッシュ良く2番手につけ、ハイラップを刻んで逃げ粘るトンデコパをゴール前で捉えた。桑村騎手は「すんなり先手を取れて、直線に向いても手応えが力強かったのでかわせると思いました。新馬戦以来の騎乗でしたが、素直で乗りやすく、どんな競馬でもできそうです」と今後にも期待していた。

  1. コンピ予想バトル開催! 参加者募集中!
  2. ニッカンAI予想アプリ