大沼Sを勝利し、エルムSを目標に調整していたダンツゴウユウ(牡6、谷)は、右トモの屈腱炎が判明したため同レースの登録を見送ったことが分かった。

谷師は「角馬場でトモを落として、右トモの屈腱炎だと分かった。経過を見てみないと分からないけど、引退になると思う」と話した。

  1. コンピ予想バトル開催! 参加者募集中!
  2. ニッカンAI予想アプリ