土曜新潟では9Rにダリア賞(2歳オープン、芝1400メートル)が行われる。

福島の新馬で勝負強さを見せたショウナンラスボス(牡、奥村武、父ダイワメジャー)に注目だ。4角手前で外へ膨れ、いったんポジションを下げながら直線伸び返しての勝利は、4分の3馬身以上の内容だった。奥村武師は「幼くて物見をしていたが、そこからもう1度ファイトしたからね。いい根性をしている。もともと左へ逃げる面があるので、左回りの方がハンドリングはいい。追い切りでも鋭さが出たし、だいぶピリッとしてきた」と上積みを見込む。父はスピード型だが、母父は凱旋門賞馬シーザスターズ。血統のいいとこ取りで連勝を狙う。

  1. コンピ予想バトル開催! 参加者募集中!
  2. ニッカンAI予想アプリ