JRAは26日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来週7月4日(土)から同19日(日)までの4回阪神、2回福島、2回函館開催でも「無観客競馬」を継続すると発表した。

ウインズ、エクセル、パークウインズ、J-PLACEでの発売も引き続き取りやめ、馬券の発売は電話・インターネット投票のみとなる。

JRAの「無観客競馬」は2月29日(土)から続いている。

7月25日(土)以降の無観客競馬等の取り扱いについては、あらためて発表される。

なお、7月4、5日、11、12日、18、19日の10時から16時まで、JRAの10競馬場と一部ウインズ、エクセルで臨時払い戻しが実施される。社会情勢の変化によっては取りやめることがある。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ