<安田記念>◇7日=東京◇G1◇芝1600メートル◇3歳上◇出走14頭

インディチャンプの連覇はならなかった。道中は中団後方の内を追走。直線は先に抜け出したグランアレグリアを捉えられず、右トモ落鉄の影響もあり最後はアーモンドアイに差されて3着。

ダービーに続き2連続G1制覇を逃した福永騎手は「隣の馬が突進していたのもあって、ゲートの出はよくなかった。リズム良く運べたし内から勝ち馬に並べたが、前が止まらなかった。緩い馬場は気にせずに頑張ってくれました」と肩を落とした。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ