<東京3R>◇6日◇ダート1300メートル◇3歳未勝利◇出走16頭

戸崎圭太騎手(39=田島)が6日、落馬負傷から復帰12戦目で待望の初勝利を挙げた。

東京3Rで1番人気デルマクリスタル(牝3、堀井)を1着に導いた。道中は好位の後ろで脚をため、直線で外に出すと末脚を伸ばした。2着に1馬身1/4差で、勝ち時計は1分19秒2。「レースに乗れたこと自体がうれしいですし、勝利ができたことで、まだやれると感じました。けがの前より祝福の声があり、新鮮な気持ちでした」と昨年11月3日の東京9R(キングリッド)以来の勝利をかみしめた。また12Rを1番人気ブランクチェック(牝3、栗田)で制して1日2勝とした。

同騎手は昨年11月4日のJBCレディスクラシック(浦和)でスタート後に落馬して、右肘開放骨折の重傷を負った。2度の手術を受け、5月23日の東京で約6カ月半ぶりに戦列に戻っていた。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ