ワーケア(牡、手塚)はウッド1周で最終調整を完了。弥生賞2着後、皐月賞には進まずダービーのみを見据えて調教を積んできた。

矢嶋助手は「追い切った後に体がふくらんだ。戦える体になったね。競馬を使ってない分、気持ちもフレッシュ」と仕上げに胸を張る。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ