<さきたま杯>◇27日=浦和◇統一G2◇ダート1400メートル◇4歳上◇出走12頭◇5着以内の南関東所属馬にプラチナカップの優先出走権

森泰斗騎手が騎乗した7番人気ノボバカラ(牡8、森秀行)が好位から直線、逃げるノブワイルドを差し切って優勝。4年ぶり重賞4勝目を挙げた。勝ち時計は1分25秒8。1馬身差2着に2番人気ブルドッグボス、3着に6番人気ノブワイルドが入った。1番人気ジャスティンは5着。

森泰斗騎手は「初めて乗せていただいたので以前との比較はつかないけど、返し馬の時点から良かった。体調が良く、いいタイミングで乗せてもらった。前めの内ラチ沿いが取れたのが大きかった。レース展開を味方につけられた。直線はかわしてくれと願っていた。時計も優秀だし、これからも頑張ってくれると思います」と話していた。

馬連(5)(9)は1830円、馬単(5)(9)は6370円、3連複(4)(5)(9)は5010円、3連単(5)(9)(4)は5万4360円。

(成績、払戻金は必ず主催者発表と照合してください)

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ