JRAが海外馬券を発売するオーストラリアのクイーンエリザベスS(G1、芝2000メートル、11日=ランドウィック)の枠順が7日、確定した。日本馬ダノンプレミアム(牡5、中内田)は13頭立ての3番枠(馬番は(1)番)に決まった。

この日はカンタベリー競馬場の芝コースで調整。速歩で1周半した後、単走で徐々にペースを上げ、直線で仕掛けられた。猿橋助手は「動きには満足しています。我慢するところは我慢できましたし、反応も良かったです。精神的に落ち着いていて、いい状態。レースの組み立てや作戦については、調教師や(マクドナルド)騎手と相談しながら、最高の結果を出せるようにしたいです」と話した。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. 極ウマくんの星占い