現役時代にG1・4勝を挙げたグラスワンダー(牡25)が種牡馬を引退することが決まった。けい養先のビッグレッドファーム(北海道新冠町)が公式サイトで発表した。今後は北海道新冠町の明和牧場でけい養される予定で、今月中旬以降に移動する。

シルヴァーホークを父に持つ米国産馬で、97年朝日杯3歳S、98、99年有馬記念、99年宝塚記念とG1・4勝を挙げた。通算成績は15戦9勝(重賞7勝)。種牡馬入り後もスクリーンヒーロー、アーネストリー、セイウンワンダーなどの活躍馬を世へ送り出した。スクリーンヒーローの子モーリスは国内外でG1・6勝を挙げて種牡馬入りしており、その血はまだまだ広がっていきそうだ。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. 極ウマくんの星占い