<皐月賞:2週前追い切り>

弥生賞馬サトノフラッグ(牡、国枝)が抜群の動きを見せた。美浦ウッドの3頭併せ。外ダノングロワール(3歳1勝クラス)、中オウケンスターダム(古馬2勝クラス)の内から馬なりで2馬身先着を果たした。時計は5ハロン66秒4。

国枝師は「予定通りだね。今日は騎手を乗せたかったから」とニヤリ。本番でスプリングS覇者ガロアクリークに騎乗するヒューイットソン騎手(レースはルメール)を乗せる余裕だ。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. 極ウマくんの星占い