金蹄Sを勝ったマスターフェンサー(牡4、角田)に、ドバイワールドC(G1、ダート2000メートル、28日=メイダン)の招待が届き、受諾した。昨年は米ケンタッキーダービー6着などアメリカで3戦。今年も海外遠征プランが上がっていた。

フェブラリーS15着デルマルーヴル(牡4、戸田)はゴドルフィンマイル(G2、ダート1600メートル)の招待を受諾、黒竹賞を勝ったデルマオニキス(牡3、勢司)もUAEダービー(G2、ダート1900メートル)の招待を受諾した。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ