<中山記念:1週前追い切り>

中山記念(G2、芝1800メートル、3月1日)で同一重賞3連覇を狙うウインブライト(牡6、畠山)が1週前追い切りを行った。

美浦ウッドでフジノヤマテソーロ(未勝利)を3秒以上追走。直線は外からいっぱいに追われ、2馬身先着した。時計は6ハロン78秒8-ラスト12秒4。先週に続いてコンタクトを取ったミナリクは「ベリーハッピー。仕事が近づいているのを馬がわかってきているし、このままの状態でいってくれれば」と笑顔だった。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想