3戦無敗で阪神JFを制したレシステンシア(牝3、松下)が19日、栗東帰厩後の初時計を出した。坂路で4ハロン53秒5-12秒1とシャープな伸びを披露。

松下師は「サッとやっていい感じ。ソエも今の感じなら大丈夫。去年より背が伸びた」と成長を実感していた。3月7日阪神のチューリップ賞(G2、芝1600メートル)から始動する。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想