連覇がかかるドバイターフ(G1、芝1800メートル、3月28日=メイダン)の招待を受諾したG1・6勝のアーモンドアイ(牝5、国枝)が来週、美浦に帰厩する。18日、国枝師が明らかにした。

同馬は有馬記念9着後に、福島県のノーザンファーム天栄に放牧に出ていた。放牧先を訪れた師は「おおむね順調。雰囲気も問題ない。後はこっちに来てからだね」と話した。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想