03年生まれ、米国産、父オールドトリエステ、母スウィートミニスター(母父ザプライムミニスター)。G1勝ち鞍は06年ブルーグラスS(米国)。

2〜4歳時、13戦2勝。08年日本で種牡馬入り。14年産のヤマニンアンプリメが19年JBCレディスクラシックを優勝し、待望の産駒による統一G1制覇。ホッカイドウ競馬ではコーラルツッキーが19年エーデルワイス賞を制した。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想