<節分S>◇8日=東京◇3勝クラス◇芝1600メートル◇出走16頭

4番人気ウーリリ(牡4、友道)が競り勝ち、オープン入りした。道中は内ラチ沿いの好位2、3番手。直線では最内を突き、残り100メートル付近からルーカスとの追い比べを鼻差制した。勝ち時計は1分33秒5。

津村騎手は「いったん前に出られたけど差し返してくれた。大きい鼻差ですね。トモの感じはまだ良くなりそう」と成長を期待した。全兄は16年のダービー馬マカヒキだが、友道師は「マイルはいいですね」と、今後は1600メートル前後のレースへ進む方針だ。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想