<根岸S:追い切り>

ミッキーワイルド(牡5、安田隆)は坂路単走で4ハロン56秒3-12秒2を計時した。力強いフットワークだったが、安田隆師は「いい時の反応に比べたらもうひと息」と慎重だ。

芝の活躍馬が多いロードカナロア産駒にあって、ダートを主戦場とする個性派。「芝では切れ負けするので。ダートではそれなりに結果が出ている。頑張ってほしい」と同産駒初のJRAダート重賞制覇を狙う。

  1. 「2020種牡馬博覧会」写真つきで紹介
  2. 回収率100%超!ニッカンAI予想