<東海S:追い切り>

スマハマ(牡5、高橋亮)は坂路で併せ馬。メイショウクライム(古馬1勝クラス)に1馬身先着。4ハロン56秒3-12秒3。並ばれかけると、加速して突き放した。

高橋亮師は「気を抜かず、しまいまでしっかり走れた。できればハナに行きたい。時計が速くなる分には大丈夫」と話した。2走前のみやこSはインティと競って9着。注目の再戦だ。

  1. 「2020種牡馬博覧会」写真つきで紹介
  2. 回収率100%超!ニッカンAI予想