昨夏の英G1ナッソーSを制したディアドラ(牝6、橋田)が登録しているサウジアラビア国際競走(2月29日=キングアブドゥラジズ競馬場)のサウジC(ダート1800メートル)とネオムターフC(芝2100メートル)の両レースから招待を受けた。

橋田師が17日「どちらのレースからも招待状が来ました」と明かした。師の子宜長(よしたけ)助手が現地を視察予定で出否については「ドバイや欧州のレースも含めて考え中です」と話した。

  1. 「2020種牡馬博覧会」写真つきで紹介
  2. 回収率100%超!ニッカンAI予想