<朝日杯FS>◇15日=阪神◇G1◇芝1600メートル◇2歳◇出走16頭

単勝1番人気のサリオス(牡、堀)がデビュー3連勝でG1制覇を果たした。ムーア騎手に導かれ、道中は好位をキープ。直線は手応え十分に抜け出し、後続の追い上げを2馬身半差で難なく振り切った。勝ち時計は1分33秒0。

2着は武豊騎手騎乗、2番人気のタイセイビジョン。3着には後方から追い込んだ14番人気グランレイが入った。

馬連(6)(8)は660円、馬単(6)(8)は950円、3連複(6)(8)(9)は3万8080円、3連単(6)(8)(9)は9万260円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ