<朝日杯FS:追い切り>

京王杯2歳Sでレコード勝ちを収めたタイセイビジョン(牡、西村)はソフト仕上げで追い切りを終えた。坂路で4ハロン55秒4-12秒5。

余田助手は「1週前にいい時計を出しているので、しまいの脚を確認する程度。我慢も利いてリラックスしていた」と高評価を与えた。鞍上の武豊騎手にとっては20度目の挑戦で朝日杯FS初制覇がかかる。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ