今年、数々の記録を打ち立てた藤田菜七子騎手(22=根本)に、新たな好機が巡ってきた。デビュー4年目にして、初の土日重賞騎乗の依頼が飛び込んだ。

7日土曜は中京の中日新聞杯(G3、芝2000メートル)ミスマンマミーア(牝4、寺島)に、8日日曜は中山のカペラS(G3、ダート1200メートル)コパノキッキング(せん4、村山)。JRA初重賞制覇、その先にある2日連続重賞Vまで見込めるラインアップだ。藤田騎手は「本当にありがたいことです」と、短い言葉に思いを乗せた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ