<有馬記念:2週前追い切り>

ジャパンCでG1・2勝目を挙げたスワーヴリチャード(牡5、庄野)は坂路で4ハロン53秒6-12秒1。しまいをさっと伸ばし、軽快に伸びた。

久保淳助手は「前走の疲れもなく体は大丈夫。今日の追い切りでガスが抜けていいと思う。前走はジョッキーがうまく乗ってくれたが、この馬も力強く走ってパワーがついている」と話した。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ