<中日新聞杯:追い切り>

土曜中京メインの中日新聞杯(G3、芝2000メートル、7日)に出走するマイネルサーパス(牡3、高木)は美浦ウッドで3頭併せを行った。

最後方を進み、直線は進路を最内へ。中ウシュバテソーロ(2歳未勝利)に併入、外バーナードループ(新馬)に半馬身遅れでゴールした。時計は馬なりで5ハロン67秒5-12秒7。前走アンドロメダSではメンバー唯一の3歳馬ながら、古馬を倒した。高木師は「もう馬はできているので、今日は気分良く走らせた。リラックスしていていい感じ。重量にやられるタイプではないと思う」とハンデ55キロでも好勝負を見込んだ。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ